好き。
僕は何が好きなのか わかんない時がある 僕は何故好きなのか 考えてしまう時がある 自信をもって好きと言えたなら それはどんなに 素敵なことだろう 自信をもって言ったはずなのに迷ってしまうのは いけないことだろう 僕は人が大好きで 女の子も大好きで 芝居も大好きだ 本当に? これからも言い続けよう 言って始めて気付くこともある 間違って 傷つけて 傷ついて 体や心に傷がある そんな自分を好きになろう そんな自分でいてやろう
[PR]
# by mop-kino | 2006-05-10 02:31
終わりなき旅はつづく
今日は、゛妻をめとらば゛の稽古初日でした。役者とは旅人で毎回毎回いろんな人、作品、お客様に出会う為に旅をしてます。決してとどまることはないのです。これはブログのタイトルに繋がることなんですが。今日は楽しかった、適度の緊張感も良しでしょう。初めて会う人の前で、セリフを吐くのは、そりゃ大変です。でも最高に楽しい。僕が芝居をしている理由の大きな一つなのだ。出会い最高。君との出会い最高。生きてるって最高。
[PR]
# by mop-kino | 2006-05-08 02:16
愛の讃歌
今日は同士の菊池隆則兄貴がでている、美輪さんの舞台を観に小市くんと行ってきました。初、生、美輪さんは、やはりすげえ。歌、愛の讃歌は奮えた。本物になりたいものだ。まだまだ僕は未熟だけど、本物ではありたいのです。帰りは菊池さんと中華を食べ色々話して帰りました。 先日のドリ姐さんの芝居といい、芝居はええなぁ。おらも頑張る。頑張る。
[PR]
# by mop-kino | 2006-05-03 01:10
プロとは、
何の仕事においても、やるからにはプロでありたいね。以前吉祥寺の輸入雑貨でコーヒーをブレンドして貰ったことがあったんだけど、その時応対してくれた店員さんはプロだった。初めて行ってから二ヶ月後に行くと僕のことを覚えてくれてた。覚えてるんですか?という僕の問いに、当たり前じゃないですか、と。あなたプロだ、おら幸せを感じたぞ。これは凄いことだ。俺は役者の仕事が特別だとは思わない、ただ誇りを持ち、あなたが僕を幸せにしてくれた様に僕も誰かを幸せに出来れば良いなァ。あなたの笑顔はプロ、ありがとう。
[PR]
# by mop-kino | 2006-05-01 00:43
同じ月を観ている
昨日は旅人、千葉の瓜生宅までおとまりだ。いろんな話が出来て幸せ、眠りにつく前に本棚を物色して漫画をチョイス。同じ月を観ているをチョイス。 大感動だ、いっぱい泣いた。 いろんな人と出会い別れて、今の自分がいる。そしていつまでもその人達と繋がってる。会わないと不安だったり、実感がなかなか持てないけど、きっといつまでも繋がってる、同じ月を観て繋がってる。その事を信じて頑張って行ける自分でありたい。 今日も同じ月を観ている
[PR]
# by mop-kino | 2006-04-29 23:24



木下政治のブログ
by mop-kino
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30