<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
質量保存の法則
世の中に起こる起こってることには、全て意味があるらしい。 山があり谷がある。光があり影がある。出会いがあり別れがある。悲しみと喜び。多分意味があるんだ。そして、物質に質量保存の法則があるように、きっとプラスマイナスゼロなんよ。だから、辛いことや、悲しいことがあっても大丈夫、貯金やから。きっとその貯金を下ろす日は近いの。むしろ貯金を楽しむ強さを持ちなさいね。持ちなさいね。利子がついて帰ってくる、うん、それで行こう。
[PR]
by mop-kino | 2008-03-31 23:21
色っぽいな、君は。
桜咲いたな。ええ感じやな。月並みやけど、日本人に生まれて良かったと、桜を見ると思うな。ピンクに色付いた花びらは、あんまり見ないでと、何と無く恥ずかしがっているようで、色っぺえな。美しい日本の女性やな。綺麗やわ。ホロ酔いの、もしくはお風呂上がりの上気した女性の色気や。美しいな。ええ感じやな。桜はええな。女性はええな。美しいな。桜に包まれたなら、こりゃ幸せやな。
[PR]
by mop-kino | 2008-03-27 23:27
君を中心に愛を叫んでやる。
世界の中心で、いや君を中心に愛を叫んでやる。 今、何を叫びたいかと聞かれたならば、愛を叫ぶと答えるだろう。今の僕は、愛される事よりも、愛を叫ぶことに飢えているかも。愛されることも素敵なことだが、愛することが出来る喜びは、この上ない喜びだ。愛してる、好きだ、愛してる。いくらでも叫んでやる君を中心に。なんて幸せなんだ、なんて素敵なんだ、生きてるんだ。君を中心に愛を叫んでやる、近々。君を中心に愛を叫んでやる、きっと。待ってろ、君。
[PR]
by mop-kino | 2008-03-22 00:22
オッサンバンザイ
今日は、稽古終わりで下北へ。劇団MONOのお芝居を観に行きました。MONOは、京都の劇団で、20代の前半二度ほど出させていただきました。それからずっと仲良くさせてもらってます。昔から、関係も変わらず、作演の土田さんを始め、みんなと学生時代の友達みたい。よく熱く芝居の話をしたことを懐かしく思い出します。今日観たお芝居も面白かった。最後は泣いてもうた。頑張ってるな。素晴らしい。なんか偉そうやな俺。まーええか、ええ芝居ありがとうって感じやわ。そやけど、みんな歳を取ったね、不思議やけど。まー人のことは、言えないけど。オッサンバンザイ。
[PR]
by mop-kino | 2008-03-15 00:45
リセット。
ボタンを押してリセットする。ポチッとな。思いきってリセットする。なかなか出来ないもんですが。リセットする、勇気が必要です。思い立ったら吉日。迷わずリセットするんです。中途半端はいかんです。なかなか底まで堕ちないとリセットする勇気が、キッカケがないもんですが。頑張ってリセットするんです。ヨーイハイッ。した?した?リセットした?ダメな自分を。昨日の自分を。リセット。ハイッ明日からは、また、新しい日々が僕を君を待ってます、うだうだ言ってる暇はありません。一応人生には、限りがありますんで。リセット出来たら、見えてくる。新しい自分が。見えてきた?
[PR]
by mop-kino | 2008-03-14 00:24
平穏な生活、燃える日々。
平穏な生活に生きたい。 燃える日々でもありたい。平穏に生活をしたいとおもいながら、まだまだ毒をもつ僕は、燃えたいと、ガツガツと生きたいとも思うのです。桜を見て、郷愁を感じながらも、新しく出会うだろう未来に思いをはせ、赤く燃えるのです。何処にいきたいんだ俺は。誰か教えてくれよ。自分で探せってか。探してるけどな、なかなか見付からんのよ。気が付けば、ここにおったが、正しいな。そんな感じ。フラリフラリとな。聞いてるか、俺はここにいるぞ、聞こえてるか、俺はここで叫んでるぞ。何も変わらない。あれからずっと。 こうなると、このブログも無法地帯やな。なんかだんだん素の感じ。まーええな。まーええやろ。生きるんや、生きて生きて生きる。明日は、晴れます様に。こんな事言ってて、些細なことで無茶苦茶幸せになるんやから、単純やなこの人は。はははのはー。
[PR]
by mop-kino | 2008-03-13 00:03
今更みゆき。されどみゆき。
僕は、よく寝れない夜を過ごすことが多く、そんな時はかつて読んだ、漫画を読むことにしている。中にはもう何十回も読んだものもある。マスターキートンは、三十周は読んでる。この前久しぶりに、あだち充作のみゆきを読んだ。あだち充といえば、一般には、タッチが有名だが僕は、断然みゆき派だ。ストーリーは、ダメな普通の男の子が恋人と血の繋がらない妹、二人のみゆきの間で右往左往する話だ。ラストで、本当に大切なものに気付いた主人公が、結婚式の途中で気付くのだ。何が大切かを。そして流れる H2Oの思い出がいっぱい。この曲は、よくカラオケで歌うのだが、僕は、毎回泣きながら歌うのだ。大人の階段登るー。僕の成分の一つである。大切なものが何か、忘れてないかい? ほら、そこに。ほら、こんな近くにあるんだよ。
[PR]
by mop-kino | 2008-03-11 00:21
ほら、春はすぐそこだ
今僕は、ぼんちの稽古で三鷹に通ってます。家から10分ほどの距離なので、自転車に乗って通ってる。チリンチリンと。春、近いな。空気がいいもん。何かいいもん。暖かくなって。春はええな。いろんな事を予感させる。出会いの季節。みんなにも幸せが届きます様に。もちろん僕にもね。スプリングだけに、はねるはねる。軽快にはねるはねる。
[PR]
by mop-kino | 2008-03-10 00:20
愛の交換 I Know?
愛の愛のと、最近やたらと言ってる僕。それは僕らしいっちゃあ僕らしいんだな。だから、良しとしとこうや。自分の愛は、まだまだこんなもんじゃないぞって。いっぱいいっぱい愛したい。人間ってのは、すてたもんじゃないって。まだまだダメダメだがね。少なくとも、可能性を捨てたくないし。舞台をやりながら、それを感じていたいし、観た人に信じてもらいたい。愛の愛の交換。I Know ?や。しょっぺぇ男やな、つくづく僕は。でも、愛する。それでも、信じて愛する。
[PR]
by mop-kino | 2008-03-04 01:27



木下政治のブログ
by mop-kino
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31