<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
僕は誰かを幸せにする。
芝居をやる理由、誰かを幸せにすること。自分が幸せになることは、もちろん。大袈裟かもしれないけど、昔芝居を始めた時、そう思ってた。人を幸せにすることが出来たらって、役者してる。でもね。なかなかです。お客様、いや、周りの人を幸せにできてるか、俺。足りないな。まだまだ未熟だよ、俺。あの時の約束を果たさなきゃ。なかなか道は長くて険しい。頑張って、俺。やるしかないのだよね。よし。劇場で待ってるよ。
[PR]
by mop-kino | 2006-09-26 00:36
変化から変身。
変わるということは、怖いこと。当たり前の事が、変わってしまうのは、恐ろしく不安です。自分の認識を越えて、変化して、不安なものです。まだまだ器の小さい僕は不安で、途方にくれる、です。受け入れよう。真っ直ぐ受け止めて受け入れよう。そんな自分に成長しなければ、変身しなければ、です。夜寝る前、朝起きて。今日は今日。明日は明日。明日の変化に、恐れることなく、自分の変身を喜ばしく、生きれたら、合格。明日の僕はどんな僕。強く、優しい人に少しでもなれたら正解。
[PR]
by mop-kino | 2006-09-25 01:02
鎌倉で、湘南で、青春で、
今日は朝早く車に乗り、鎌倉へ。鎌倉へは以前傷心旅行へ行った場所。神聖な場所。お友達四人で行く旅に、見えてくる景色に、自然とテンションが上がりです。お昼には生シラスが、僕を上げてく。そのまま浜辺に、青春の文字を書いたラブレター。愉快痛快。移動して北鎌倉で、心を静め、普段付いた、もしくは生活のなかで、ブレた、自分をリセットし、見つめ直し。とどめは、ミルクホールで、大人の手作りプリンを堪能。幸せイッパイ、夢イッパイ、胸イッパイの一日。ありがとう。鎌倉湘南青春プリン。そんな、プリンはいかがですか。
[PR]
by mop-kino | 2006-09-22 23:51
ワルツを踊り、いざ鎌倉へ
東京タンバリンの公演、ワルツも、無事に終りました。観に来て下さった方ありがとうございました。妻をめとらば、から続いた芝居も、一旦終わり、MOPまでは、おやすみ。と、いうことで明後日は鎌倉へドライブ。友達四人で、いざ鎌倉へ。鎌倉へは、去年の秋に、一人旅で行って以来二回目、楽しみです。基本はグルメ旅、行き先は、大まかに鎌倉。何が起こるか楽しみです。サザン聞きながらベタに鎌倉へ、湘南へ。満喫できなかった今年の夏を取り戻すため、海が山が僕を待ってる。そして、ひと夏の恋が。リゾ・ラバやな。爆風やな。
[PR]
by mop-kino | 2006-09-20 22:20



木下政治のブログ
by mop-kino
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30