プロとは、
何の仕事においても、やるからにはプロでありたいね。以前吉祥寺の輸入雑貨でコーヒーをブレンドして貰ったことがあったんだけど、その時応対してくれた店員さんはプロだった。初めて行ってから二ヶ月後に行くと僕のことを覚えてくれてた。覚えてるんですか?という僕の問いに、当たり前じゃないですか、と。あなたプロだ、おら幸せを感じたぞ。これは凄いことだ。俺は役者の仕事が特別だとは思わない、ただ誇りを持ち、あなたが僕を幸せにしてくれた様に僕も誰かを幸せに出来れば良いなァ。あなたの笑顔はプロ、ありがとう。
[PR]
by mop-kino | 2006-05-01 00:43
<< 愛の讃歌 同じ月を観ている >>



木下政治のブログ
by mop-kino
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30