悼む。
今日で、震災から一年になりました。去年は大阪で、今年は博多にいます。日常においては、震災の記憶も少しずつ薄れてる気がします。
これが復興ということなら、いいのですが。
去年、悼む人を読みました。
人の一生とは、人生とは?
亡くなってしまった人、その人が確かに生きた証、それは関わった人が記憶し続けること。
悼み続けること。
確かに震災の被害者のように突然いなくなってしまった人、その事を忘れず引きずることは、とても辛く悲しいこ
と。
でも忘れないこと。
忘れない。
記憶の中で生き続ける。
ご冥福を。
[PR]
by mop-kino | 2012-03-11 21:26
<< 祈りを。 - >>



木下政治のブログ
by mop-kino
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30